交通量の多い敷地でありながらゆったり過ごせる住まい

メイン建築実例写真

サブ建築実例写真01

サブ建築実例写真02

サブ建築実例写真03

サブ建築実例写真04

概要

次世代省エネ住宅。通行量の多い角地からプライベートを守るためTの字の造りにしている。正面は駐車スペース、南東側は大きな開口部と中庭になっており 視線を気にする事なくゆったりと過ごされるスペースを大きく取りました。リビング、子供部屋・主寝室ともに中庭に面しそれぞれの部屋が中2階と呼べる広さのロフトがある。
リビングを中心にダイニング・和室が面しており開放的な印象。和室とキッチンが扉一枚でダイレクトに移行できる。キッチン脇に家事室・お風呂・パウダールーム・収納をまとめ家事効率アップ。パウダールームの洗面台は2台、モザイクタイルが照明に映え清潔感のあるスペースになっています。また、キッチン脇を活用してマガジンラックを設けるなど、細やかな工夫が随所にみられる。

場所 山形市内
建築種別  木造 平屋建て・ロフト/ 自由設計
updated:2017/07/10
Return to Top ▲Return to Top ▲