15

青山工務店は山形県優良住宅協会に登録されています。

私たちの住む山形県は、県全域の90%が特別豪雪地帯が占め、夏もフェーン現象の影響で蒸し暑く、家づくりには十分な配慮が必要となります。 山形市内でも夏は非常に暑く、冬は雪が多く寒さが厳しい気候となっております。この山形の気 […]

08

2016年新年明けましておめでとうございます。

旧年中は格別のご愛顧を賜り、厚く御礼申し上げます。    新年が明け、もうすぐ新築工事完成のS様邸。この冬は雪がないので現場は助かりました。  只今、新築工事中の飯塚町のT様邸。今塚のA様邸、香澄町のS様邸も新 […]

05

仮住まいをお考えの方へ

家を建ててる間の仮住まいを低価格でお貸ししています。 この物件は13号バイパス沿いで、大野目交差点や北インターが近くアクセスが良い場所にあります。 歩いてすぐの所に、大きな鈴川公園がおります。芝生が広がりとても綺麗な場所 […]

04

青山工務店は省令準耐火構造住宅です!

火災保険料が半額以上安くなる省令準耐火構造が標準装備です!   省令準耐火構造の仕様に基づき建設された木造軸組み工法です。 その特徴として、3つ紹介します。 隣家などから、火をもらわない (外部からの延焼防止) […]

青山工務店 事務所にペレットストーブ設置しました!

今、大人気のペレットストーブ。 青山工務店では総和工業さんのペレットストーブの品質の良さを実感し販売店となりました。 このペレットストーブは、薪ストーブと同じ輻射熱の出るタイプです。輻射熱で身体の芯まで暖めてくれます。点 […]

01

山形市漆山 地鎮祭の様子

  5月31日 地鎮祭が行われました。 この日は大安吉日、土地を鎮め 家・建物の安全と施主様の繁栄をお祈りさせていただきました。

20

青山工務店は「内貼断熱パネルシステム」施工登録店です。

冬暖かく、夏涼しい 快適な住み心地の内貼断熱リフォームをご紹介致します。 「昔の家だから寒いのよね・・・」「建て直しは出来ないけど暖かい家に住みたい」と言う方にぴったりなリフォームです。Panasonic内貼断熱システム […]

06

青山工務店では、どんな木材を使ってるの?           JWOOD工法って何?

どんな構造になっているか見てみよう高性能の木材JWOODと専用金物の合わせ技。 JWOOD工法。 木は伐採された後も呼吸をするといわれています。木にはたっぷりと水分が含まれており、その水分は段々と空気中に放出し木は痩せて […]

02

天童市 K様邸 地鎮祭

3月1日 午後2時から天童市南町において地鎮祭を行いました。 この日は大安吉日、雨降って地固まると言う地鎮祭には恵まれたなか行われました。 施主様から、「地鎮祭て何?」「必ず遣らなければならないの?」と聞かれることが多い […]

19

国土交通省 2015年度予算閣議決定しました!!

うれしいお知らせです。 2015年度の国交省予算「地域型住宅グリーン化事業」が4月より新設することが決定いたしました。 大きなハウスメーカーでは支援されない事業で、地域の工務店で認定を受けた工務店のみが申請できる事業のこ […]

上山市 S様邸 井戸水による無散水融雪に感動!

  12月14日 上山市内は大雪に見舞われましたが、融雪工事をなさったS様邸のご様子をご覧ください。外の大雪が幻かと思われる程のキレイさに私も施主様も感動致しました! 以前からお使いになってる井戸水を有効利用してコンクリ […]

21

青山工務店では、JIO友の会に加入しています。

どんなに気を付けていても、事故は起こる可能性があります。工事現場において不測かつ突発的な事故に対し建設工事保険をかけてあります。我が青山工務店は、個々の新築住宅ごとに、万が一に備えて (株)日本住宅保障検査機構(JIO) […]

04

インターンシップ受け入れ

東北職業能力開発大学校の生徒さんが職業体験に来ています。 今、建築中の現場で実際に働いていただいております。 普段触れる事のない工具や材料・木材を扱ったり、棟梁や職人から指導を受けたりと、現場でしか経験できないことを学ん […]

16

和室や畳スペースは必要か?

家を新築される際に和室は必要かと悩まれる方が多いと思います。 私たちの生活は「床座」の生活から「椅子座」の生活にすっかりシフトしていて、和室の必要性を感じづらくなっています。 和室が必要かは、生活スタイルや家族構成により […]

05

平成24年度 国交省事業 地域ブランド化事業に当社が採択されました。

当社加入グループ南東北地域住宅ネットワークが、国交省 地域ブランド化事業に採択されました。 地域ブランド化事業とは、グループに属する地域工務店がグループ共通ルール等で、住宅の建設を行う場合その一部を予算範囲内において補助 […]